先生の声

地球一周各クルーズのために世界中から集まる先生たち。言語教育経験、海外経 験、ボランティア経験など様々な経験を持つ先生たちのボランティア精神とわく わくするイベントアイディアで、いつも楽しく有意義なGETプログラム。コミュ ニケーションを通して世界をより身近に感じ、世界をより平和な場所にするため に尽力してくれる先生たちからの声です。

オンドレー・ホルネス

Ondray Holness
Ondray Holness
(ピースボート47回クルーズ英語の先生)

GETプログラムの特徴は、何といっても、地球一周しながら毎日英語を学び、世界各地の交流プログラムやホームステイを通して、現地の人々と学んだ英語を使ってコミュニケーションを取ることができるところです。

日本で英会話を学ぶとどうしても使う機会がなく、また一つの国の留学では、一つの国の英語にしか触れることができませんが、世界では様々な種類の英語が使われており、3ヶ月という短い期間に、様々な環境で色んな英語を体験することができるというのはGETプログラムならでは。ネイティブ英語だけではなく世界で使われている英語の多様性に触れることで、外国語として英語を勉強する生徒さんは、自分の英語にさらに自信を持つことができます。言語学習において自信を持つということは非常に大切。船の上で、自分の担当する生徒さんが自信を持って楽しく英語を使いながら上達していく様子を見ることができたのは、先生として乗船した醍醐味でした!

"The most outstanding characteristic of the GET Program is that it offers an opportunity for students to communicate with local people in exchange or homestay programs, using the English they learn while traveling around the globe on the ship.

Learning English in Japan doesn't provide many opportunities to put the language into practice in real life situations. Studying abroad in just one country only offers exposure to one type of English. The GET Program, however, gives students to access to the diversity of English used around the world, giving them more confidence in their own English. Having confidence is very important in language learning. It was my biggest pleasure as a GET teacher to see how much my students' English ability improved as they became more confident and began to enjoy using the language."

ハナ・ジョンズ

Hannah Johns
Hannah Johns
(ピースボート58、64回クルーズ英語の先生)

GETの先生であった私にとって一番嬉しかったのは、生徒さんたちがクラス内外の経験から、どんどん上達していく様子を見ることができたことです。GETは語学プログラムとして非常に貴重な環境を提供しています。日々の生活を共にすることから、クラスメートや担任の先生のことをよく知るきっかけもたくさんあり、落ち着ける環境の中でどんどん学び、また学んだことを洋上生活の中で練習する機会もたくさんあります。

また、クルーズの終わりはGETプログラムの終わり、というわけではなく、帰国後に東京のGETプログラムで引き続き学ぶ方も多くいます。もしくは、クルーズ中に身につけたコミュニケーション能力を更に活かすべく、海外へ旅立つ人もいます。私の担当した生徒さんの中には、現在私の出身国でもあるイギリスで勉強している方もいます。

地球を一周しながらのGETプログラム体験は、皆さんの人生においてかけがえのないものになること間違いなしです!

"For me, as a GET teacher, the best thing was I could see how much my students got from their experience on Peace Boat and GET, both in and out of the classroom. GET provides a wonderful environment for learning a language. As a student you get to know your classmates and teacher really well, and there are so many opportunities to put into practice what you learn in class on the boat before you even get to port.

And GET doesn't have to end when the ship returns to Japan: passengers from my voyage are still studying now with other former GET students through the Tokyo GET Program. Or, you could be inspired to continue your language learning abroad: one of my students is currently studying in England, my home country.

I guarantee GET will be an experience of a lifetime! "

ガブリエラ・テジョ (ガビ)

Gabi Tello
Gabriela (Gabi) Tello
(ピースボート59回クルーズ
スペイン語の先生)

ピースボートは、普段の生活の中でいつでも英語・スペイン語の練習をすることができるという意味で、言語学習にはもってこいの環境です。先生たちは船旅を共にする仲間でもあり、食事をしながら、遊びながら、寄港地を散策しながら、友だちとして接しながら英語・スペイン語でコミュニケーションを取ることができるのです。

全くのビギナーレベルだった私の生徒さんも、ほんの数回のレッスンを受けた後に、スペイン語圏の寄港地で友達を作ったり買い物をすることができ、スペイン語でコミュニケーションを取ることの楽しさを実感しました。

"The Peace Boat environment is great for learning a new language because the students are able to practice the language not only during the class, but all the time, because the teachers are not only the teachers but they become friends. Students can practice sharing some meals, partying together, visiting new ports, making new friends, and so on.

I had students that started from a very basic level, but after a few lessons they were able to make friends, go shopping and more in Spanish-speaking countries, and they enjoyed communicating in Spanish. "

ティン・フイン

Thien Huynh
(ピースボート60回クルーズ英語の先生)

GETプログラムは、流暢さがなくとも、人とコミュニケーションを取ることができるという概念の元に作られています。ホームステイをしているかのように、常に英語を話す・聞く環境に身を置くことができ、さらに壁を感じることなく英語を使うことができ、また同時に旅をし続けているという興奮もあります。楽しい、クリエイティブな、非常にわくわくする環境の中で英語を上達することができるわけです。

先生として、言語学習にこんなに理想的な環境をこれまでに見たことはありませんでした。学んだ英語をすぐに使うことができるのです。先生とも日々クラスの外で接する機会も多く、船のクルーとも常に英語で話しながら生活ができます。世界中からやってくる水先案内人と、文化や様々な社会問題について英語で話す機会もあります。かなり早いペースで上達する生徒さんたちを見るのは、先生である私にとっては非常に嬉しかったです。また、嬉しいのは英語力を伸ばすだけではなく、生徒さんたちが自信をどんどんつけてくれたことです。

"I love the idea that communication can be achieved without fluency, and this is the basis of what GET builds upon. You get the immersion and intimacy of a home-stay but also the excitement of traveling at the same time. This makes for a wildly fun, creative, and ultimately inspiring environment.

In my time as an educator I have never seen a more successful or ideal learning environment. Students get to use what they learn immediately, and they are surrounded by it. They live with and have the chance to interact with teachers daily, there is an international crew providing real life scenarios to practice with, guest educators from different countries come on board to share ideas about culture or various social issues, and not to mention all the time while they are in port. The pace at which students develop is astounding, and it really makes me (as a teacher) feel really good to see that. For me, the best part was not only seeing my students develop their English skills but also their confidence. "