GETの先生たち

GETの先生は、丁寧でプロフェッショナルな人ばかり

GETでは、語学プログラムの成功には、先生が重要だと考えています。そのため、しっかりとした言語教育の知識と、GETの理念をカリキュラムとして作ること、教えることができる技術を持っている先生を厳しい選考規準で選んでいます。

 

GETの先生の特徴

  • プロフェッショナリズム
    日本国内では、英語学習者が非常に多いため、英語のネイティブスピーカーであることだけで英語の先生になれてしまうという現状があります。GETでは、「ネイティブスピーカーであること」は条件ではなく、「言語教育の知識と技術と経験、また情熱がある人」を基準に先生を選んでいます。更に、英語を外国語として教える資格を持っているかどうかも考慮しています。
  • 創造性
    語学学習は、それぞれの学習者の目的、やる気、ニーズに合わせて行う必要があります。GETでは、決まったカリキュラムを全ての方に使っていただくのではなく、各受講生の方、クラスのニーズを先生が考慮した上で、オリジナルのカリキュラムを作成し、受講生の方が興味のあるトピックを使いながら、レッスンを進めていきます。
    生徒と先生たち
    皆さん一人一人のゴールに近づけるよう、
    お手伝いします
  • 豊かな国際経験
    GETでは、外国に住んだり、外国語を勉強した経験を持つ先生を選ぶようにもしています。先生たちが、受講生の皆様の気持ちを「生徒」として分かるかどうかは、プログラムにとって非常に大切な要素です。また、人と接すること、コミュニケーションを取ることが得意な先生たちが多いことで、クラスの中でも外でも、一緒に勉強する仲間と先生たちが家族のような雰囲気で日々過ごせる環境があります。
  • グローバル・イングリッシュ
    世界で行われている英語での会話は、その多くが、ノンネイティブスピーカー同士によるものです。GETでは、使える英語、世界で使える英語を教えるため、必ずしもネイティブ英語(発音など)にこだわるのではなく、自分の英語に自信を持って話せるようになるために指導ができる先生を選びます。ネイティブの先生もたくさんいますが、英語ネイティブスピーカーでない先生は、英語学習者の受講生の皆様の気持ちや、つまづくポイントなどがよく分かるという利点があります。

ピースボート「地球一周の船旅」の洋上にて行われるGETプログラムの先生に応募されたい方は、こちらへ