地球をキャンパスに学ぶ英会話・スペイン語プログラムGET|高田馬場校&ピースボート洋上校
GETユニバーサル株式会社
10:00〜19:00(月〜金)

ChatWith a GET Teacher! Vol.9 Jessica Prieto

ピースボートのクルーズにGETプログラムのボランティア先生として乗船してくれた方たちへのインタビュー、“ChatWith a GET Teacher! (GETの先生とおしゃべり)”。世界中から参加し、多様で豊かなバックグラウンドを持ったGETの先生たち。

そんな先生たちがどうしてピースボートへ参加したのか、ピースボートでどんなことを感じたのか、現在は何をしているのかを聞いていきます。

第9弾となる今回は、ピースボート 100回クルーズにスペイン語講師として参加した Jessica(ジェシカ)のインタビューをお届けします!


* * *

  1. What were you doing before coming on board Peace Boat?(ピースボートに乗船する前は何をしていましたか?)
    The year preceding the 100th voyage, I had graduated from university, so I started working as a Spanish and English teacher in Colombia, I was working at a language school and at the Colombian Air Force academy.
    100回クルーズの前の年は、大学を卒業し、コロンビアでスペイン語と英語の講師として働き始めていました。働いていたのは、語学学校と、コロンビアの空軍アカデミーです。

  1. How did you find out about Peace Boat or the GET programme? (どうやってピースボートやGETのプログラムについて知ったのですか?)
    I was actively looking for a job as a Spanish teacher in Japan, and I luckily came across Peace Boat web page.
    日本でスペイン語を教える仕事を積極的に探していました。そして幸運なことにピースボートのウェブページに辿り着いたのです。

  1. Why did you come on board? (なぜ乗船しようと決めたのですか?)
    The whole idea of what Peace Boat represents was absolutely fascinating to me. Having the chance of traveling the world and meeting amazing people, while engaging in events and activities that promote Peace Boat principles and being able to do all of this while doing what I enjoy, teaching, was something I keenly wanted to be a part of.
    ピースボートが伝えようとしている考えそのものが、私にとって非常に魅力的なものでした。世界を旅して素晴らしい人々に出会う機会を得て、同時にピースボートの信じることを共有するイベントや活動にも関わることが出来る。しかも私の楽しみである、教えること、をしながらこれらのことが出来る。私はぜひその一員となりたいと思いました。
  1. What did you enjoy most about being a GET Teacher?(GETの先生として最も楽しんだことはどんなことですか?)
    Having the feeling of belonging in a community that we built from sharing this adventure together and the eagerness to open our minds and hearts to the world and welcome new meaningful experiences. GET classes were a gateway to a better cultural understanding and appreciation of students’, teachers’ and local cultures.
    共通の冒険を通じて築いてきたコミュニティに属していると感じられたこと、そして私たちの感情や心をもっと世界に開いて、新しい意義のある経験を迎えいれようと強く思えたことです。GETのクラスは、生徒・先生・そして世界各地が持つ文化を、理解し味わい楽しむための、入り口だったように思います。

  1. How did you spend your time on board? Did you organize any events, and if so, what were they?
    (船内ではどのように過ごしていましたか?もしイベントを企画していたのなら、どんなものを企画しましたか?)
    I enjoyed attending mizuans’ talks that allowed me to empathize with the subjects they were actively engaged in, climate change, women’s rights, overcoming poverty, nuclear disarmament . I also enjoyed taking time to unwind while having a view of the horizon, star gazing and frequenting our go-to destination after a fun DJ night, Bahia.
    水先案内人の講座に参加していました。講座を通して彼ら彼女らが積極的に関わっている事柄に、心を寄せることが出来ました。その事柄とは例えば気候変動や、女性の権利、貧困の克服、そして核軍縮についてなどです。もちろんリラックスする時間も楽しんでいて、地平線や星を眺めたり、楽しいDJナイトの後にバイーアというバーにもよく行っていました。
  1. What was your favorite on board event or encounter? (船内でのお気に入りのイベントや出会いを教えてください。)
    Our arrival in Brazil, as we approached South America after being at sea for 9 days since our departure from Namibia. As I could see land at a distance, I had a feeling of enlightenment, we had crossed the globe to come to this point, how wonderful this is, how many explorers and sailors from centuries ago were amazed by this view too, I wondered.
    ナミビアを出て9日間海の上で過ごして、南アメリカにようやく近づき、ブラジルに到着した時。遠くに陸が見えた時、はっと気づくものがありました。私たちはこの場所に来るために地球を横断してきたのだと。それはなんと素晴らしいことなんだろう。何世紀も前から、どれだけの冒険者や船乗りがこの景色に同じように心を動かされたのだろう。そんなことを考えさせられました。
  1. What was your favorite port and what did you do there?(お気に入りの寄港地はどこですか?そこでどんなことをしましたか?)
    Buenos Aires. It was amazing to be at a place that has inspired so many writers and artists. I could go to emblematic places such as, Café Tortoni, El Ateneo, Recoleta, Caminito, San Telmo, where I could contemplate the architecture, enjoyed Tango performances and displays of local art, and was immersed in the atmosphere of this charming city.
    ブエノスアイレスです。本当に多くの作家や芸術家にインスピレーションを与えてきた場所に行くことが出来たのは、素晴らしいことでした。Café Tortoni, El Ateneo, Recoleta, Caminito, San Telmoなどのシンボルを訪れました。そこで建築物をじっくり鑑賞したり、タンゴのパフォーマンスや現地のアート展示を楽しみ、この魅力的な街の空気に浸ることが出来ました。
  1. What did you gain from your time with Peace Boat?(ピースボートで過ごした時間から得たものは?)
    Besides learning every English song title on Bahia’s songbook by heart; I gained a bond with my students and my fellow teachers, more confidence in myself and a greater sense of gratitude, open-mindedness and curiosity to interact with different people and a growing desire to seek for new experiences.
    バー・バイーアで歌える英語の曲のタイトルを暗記したこと以外で言えば・・・生徒さんや同じチームの先生との絆を得ました。また自分に対する自信が高まり、感謝の気持ちが強くなりました。異なる人々と関わりたいと思うオープンな心や好奇心、そして新しい経験を求める想いも、どんどん育っています。
  1. Where are you now and what do you do?(今はどこにいて、どんなことをしていますか?)
    After a long quest, I made my way to Japan. I am working in Japan as a language teacher. Someday, not to far ahead I hope, I’d like to see some of the 100th faces again.
    長い冒険の旅のあと、私は日本にやってきました。日本で語学講師として働いています。遠くない日に、100回クルーズの人々に会えたらな、と願っています。
  1. What advice would you give to future teachers?(未来の先生たちへのアドバイスをお願いします。)
    Come with an open heart, be ready to share about yourself and let people get to know you. Take every opportunity that you can to nurture yourself from the variety of events and activities on board and in ports, and very importantly manage your time and available resources wisely, so that you can make the best out of your time on Peace Boat!
    オープンな心を携えて、あなたのことを共有し、他の人にもあなたのことを知ってもらう準備をしてきてください。船内・寄港地での様々なイベントやアクティビティに参加し、あなたを豊かにしてくれる機会を最大限に活かしてください。そしてとても重要なのは、自分の時間と使える資源を賢明に使うこと。そうすればピースボートでの時間を有意義に過ごすことが出来ます!
  1. What advice can you give to a student who wants to improve their English/Español? (英語やスペイン語を上達させたいと思っている生徒へのアドバイスもお願いします。)
    Learn or experience something new in the language you are learning. Be curious and discover the culture, meet new people as you learn the language and never lose your motivation, always remind yourself what motivated you to learn in the first place.
    あなたが学んでいる言語で、何か新しいことを学んだり経験してみてください。好奇心を持って文化について知り、言語を学びながら新しい人々と出会ってください。そしてモチベーションをなくさないように。そもそも何で学びたかったのか、常に思い出すようにしてください。
  1. Do you have a message for your students? (自身の生徒さんたちへのメッセージをお願いします。)
    I will always remember my Peace Boat Spanish students. I learned a lot from you, I grew as a teacher and as a person, it was so rewarding to see each of you take interest and learn Spanish at your own pace, in your own way. A smile is drawn on my face when I think back at the time I spent with you on the 100th voyage.
    ピースボートのスペイン語の生徒さんたちのことは、ずっと忘れません。たくさんのことを皆さんから学び、先生としても人としても成長することが出来ました。皆さんがそれぞ興味を持ち、自分のペース・やり方で、スペイン語を学んでいる姿を見るのは、とてもやりがいを感じることでした。皆さんと100回クルーズで過ごした時間を思い出していると、思わず顔に笑みが浮かんできます。

* * *

Jessica、ありがとう!! ¡Muchas gracias