地球をキャンパスに学ぶ英会話・スペイン語プログラムGET|高田馬場校&ピースボート洋上校
GETユニバーサル株式会社
10:00〜19:00(月〜金)

ChatWith a GET Teacher! Vol.4 Bertrand “Bebe” Berile

ピースボートのクルーズにGETプログラムのボランティア先生として乗船してくれた方たちへのインタビュー、
“ChatWith a GET Teacher! (GETの先生とおしゃべり)”。
世界中から参加し、多様で豊かなバックグラウンドを持ったGETの先生たち。
そんな先生たちがどうしてピースボートへ参加したのか、ピースボートでどんなことを感じたのか、現在は何をしているのかを聞いていきます。

第3弾となる今回は、96回クルーズ (2018年1月出航)と97回クルーズ (2018年3月)に参加した Bebe(べべ)のインタビューをお届けします!

1. What were you doing before coming on board Peace Boat? (ピースボートに乗船する前は、何をしていましたか?)
Right before coming on board, I was volunteering in a tiny village in the middle of nowhere in Cambodia. I was teaching English and a little bit of French to underprivileged kids.
船に乗る直前は、カンボジアの小さな村でボランティアをしていました。社会的に恵まれていない子供たちへ英語と少しフランス語を教えていました。

2.Why did you come on board? (船に乗ろうと思った理由は?)
I couldn’t believe there was a chance to combine two of my biggest passions: traveling and teaching.
「旅」と「教えること」という私の2大パッションが結びついた、こんなチャンスがあるなんて信じられませんでした!

3. What did you enjoy most about being a GET Teacher? (GETの先生として、特に楽しんだことは?)
I really love the fact that the curriculum had to be tailor-made and that the students could practise straight away what they have learned. Therefore, it was amazing to see their excitement when they told us about their output in the real-life situation. I’ve never seen such commitment and engagement in the class.
カリキュラムが生徒のニーズに合わせて作られているので、学んだことをすぐ使えるということがとても良かったです。生徒さんたちが「実際に英語を使えたよ!」と嬉しそうに私たちに伝えてくれる姿を見ることが出来たのは、素晴らしいことでした。こんなにもクラスの中でで熱心に取り組んでくれる生徒の姿を見るのは初めてのことでした。

4. How did you spend your time on board? Did you organize any events, and if so, what were they? (船内ではどのように過ごしていましたか?もし自分で船内でイベントを企画していたら、どんなイベントでしたか?)
I organised some Self Organised Event/lectures: the origin of languages, I talk about my hometown Reunion Island and pilgrimages (e.g: the Kumano Kodo). I also attended to numerous lectures provided by guests educators and passengers. I enjoyed meeting and getting to know some of the passengers or other GET students.
いくつか自主企画を行いました。例えば言葉の起源や、故郷のレユニオン島についてや、巡礼(熊野古道など)についてお話ししました。またゲストやクルーズ参加者による講座も多数参加しました。クルーズ参加者やGETの生徒さんたちと出会い、知り合うことを楽しみました。

5. What was your favorite on board event or encounter?(船内でのイベントや出会いで印象に残っているのは?)
Hard to choose one but one of my students was a Hibakusha and I helped her to talk about her memories as a nuclear bomb survivor in English. Her story was so moving but so enriching.
1つを選ぶのは難しいですが、私が担当した生徒の1人、被爆者の方との出会いです。彼女が核兵器の被害の生還者として、彼女の記憶を英語で伝える手助けをさせてもらいました。彼女の物語は、とても心が揺さぶられる、学ぶことの多いものでした。

6. What was your favorite port and what did you do there?(お気に入りの寄港地はどこですか?そこでどんなことをしましたか?)
Again it’s hard to choose one but as we coud stay 3 days in Yangon, Myanmar we had time to explore the city, learn more about the culture and eat delicious food.
これもまた1つに絞るのが難しいですが、ミャンマーのヤンゴンです。3日間滞在することができたので、市内を散策しその文化を知り、美味しい食べ物を楽しみました。

7. What did you gain from your time with Peace Boat?(ピースボートで過ごしたことで得たことは?)
It was such an enriching experience, I have learned a lot and more importantly I could step out of my comfort zone by taking up some activities I would have never taken if not on board (e.g: salsa dancing, yoga, singing,…)
本当に豊かな経験でした。たくさんのことを学びましたし、船でなければ絶対にやらなかったようなことに挑戦して自分の殻を破ることが出来たのも非常に意義のあることでした。例えばサルサやヨガ、歌に挑戦しました。

8. Where are you now and what do you do? (今はどこでどんなことをしていますか?)
Actually, I’m still connected to the Peace Boat as I’m living in Tokyo and I’m teaching at the GET office. The students are so great! It’s such a privilege!
実は今でもピースボートとの関わりは続いていて、今は東京に住みGET高田馬場校で教えています。生徒さんたちは皆素晴らしいです!教えることが出来て、光栄です!

9. What advice would you give to future teachers?(未来の先生へ、何かアドバイスはありますか?)
Cherish every single second on board. Even though 3 months seems long, time flies way too fast. Do not rest, go to the lectures (guest educators and participants) as much as possible, take up a total new activity, … Enjoy!
船での一瞬一瞬の時間を大切にしてください。3ヶ月は長いと感じるかもしれませんが、本当にあっという間に過ぎていきます。休まずに、ゲストや参加者の講座になるべく参加して、全く新しいことにも挑戦してみてください!そして何より楽しんでください!

10. What advice can you give to a student who wants to improve their English/Español?(英語やスペイン語を学んでいる生徒さんへ、何かアドバイスはありますか?)
My motto is ‘learning by practicing’. So practice as much as possible, meet and talk to people and don’t be afraid to make to mistakes; it’s a great way to improve as well.
私のモットーは「実践から学ぶ」です。なので出来るだけ実際にやって見ること、人と出会い話すこと、そして間違えを恐れないことです。これらは上達のためにも、とてもよい方法です。

11. Do you have a message for your students? (生徒さんたちへメッセージをお願いします。)
Have you done your homework? 😀  宿題は終わりましたか?^o^

Thank you Bebe!! Bebe、ありがとうございました!
Bebeに会いたくなった人は、ぜひGET高田馬場校に遊びに来てくださいね。