地球をキャンパスに学ぶ英会話・スペイン語プログラムGET|高田馬場校&ピースボート洋上校
GETユニバーサル株式会社
10:00〜19:00(月〜金)

ChatWith a GET Teacher! Vol.1 Julia McCartney

Hello~ みなさん、こんにちは。
今回から、ピースボートのクルーズに乗船してくれた先生へのインタビューを掲載していきます。名付けて“ChatWith a GET Teacher! (GETの先生とおしゃべり)”
世界中から参加し、多様で豊かなバックグラウンドを持ったGETの先生たち。
そんな先生たちがどうしてピースボートへ参加したのか、ピースボート でどんなことを感じたのか、現在は何をしているのかを聞いていきます!

1回目に登場してくれたのは、ピースボート 98回クルーズ(2018年5月出発)にGETの先生として参加した Julia です。

  1. What were you doing before coming on board Peace Boat?
    (ピースボートに乗船する前は、何をしていましたか?)

    Before joining Peace Boat, I was working in Tokyo for eikaiwa, ECC, as an English teacher.
    ピースボートに参加する前は、ECCという英会話教室で英語の講師として働いていました。
  1. How did you find out about Peace Boat or the GET programme?
    (ピースボートやGETのプログラムは、どうやって知りましたか?)
    I found out about Peace Boat and GET through a lovely teacher named Paula from Scotland, who had also worked for the same eikaiwa in the Kanto region. 
    ピースボートについては、スコットランド出身の Paula という素敵な先生を通じて知りました。Paula は同じ英会話教室の関東地区で働いていました。
  1. Why did you come on board? (どうして乗船しようと思ったのですか?)
    I came on board Peace Boat for the renowned community and famously unforgettable experiences – the opportunity to share the rare experience of seeing the world with a group of like-minded individuals from around the world. 
    私がピースボートに乗船したのは、これまでよく耳にしていたピースボートコミュニティに出会い、忘れられない経験ができると思ったからです。世界各地から集まった志を同じくする人々と一緒に、世界を自分の目でみるという貴重な体験を共有する、そんな機会を得たかったのです。

  1. What did you enjoy most about being a GET Teacher?
    (GETの先生として、特にやりがいを感じたことはどんなことですか?)
    I enjoyed creating a fun atmosphere with my students (both inside and outside of the classroom) and making memories that we could share as a smaller GET family onboard the ship. My students enjoyed learning English and I enjoyed teaching them – it was a ‘win win’. 
    自分の生徒さんたちと、楽しい雰囲気を作りだすことにやりがいを感じていました。(クラスの中と外、どちらもです。)そしてクラスが、船上の全体のGETファミリーの中のさらに小さい家族のようで、一緒に思い出を作り共有できたことです。生徒さんたちは学ぶことを楽しみ、私は教えることを楽しみ、とても「Win – Win(=双方にとって得ることがある)」」であったと思います。
  1. How did you spend your time on board? Did you organize any events, and if so, what were they? (船内ではどのように過ごしていましたか?もし自分で船内でイベントを企画していたら、どんなイベントでしたか?)
    I spent most of my time on board participating in activities whether they be my own or activities created by others. My events included “Beatles Night,” a mixture of a musical performances, trivia, and dancing; “Friendship bracelet making,” a ‘how-to’ on weaving string for making friendship bracelets for new onboard friends; “Waku waku California,” a presentation introducing my home region; and “US National Parks,” an overview of the history of the indigenous Americans, conservation efforts in the US, and contemporary environmental issues.
    船では自分や他の人が企画したイベントに参加することが多かったです。私自身が企画したのは、音楽パフォーマンス・クイズ・踊りなどが混じった「Beatles Night」、新しく船でできた友達へプレゼントするブレスレットの作り方を学ぶ「フレンドシップブレスレット作り」、私の出身エリアを紹介した「わくわくカリフォルニア」、そして米国の先住民の歴史や、自然保護の取り組み、現在の環境問題などについてお話しした「米国の国立公園」です。
  1. What was your favorite on board event or encounter?
    (船内でのイベントや出会いで印象に残っているのは?)
    My favorite on board events were the very important presentations given by various Mizuan – they were so informative and educational, and I will never forget some of the information I learned on my voyage.
    船上で好きだったイベントは、様々な水先案内人*によって行われた、非常に大事なプレゼンテーションです。とても教育的で学ぶことが多く、この船旅で学んだ知識のいくつかは、これからも忘れることはありません。
  1. What was your favorite port and what did you do there?
    (お気に入りの寄港地はどこですか?そこでどんなことをしましたか?)
    My favorite port was Piraeus (Athens) where I saw the Acropolis and ate many plates of delicious Greek food and drank many glasses of Greek wine. Athens is still my favorite city in Europe.
    お気に入りの寄港地は、ピレウス(アテネ)です。アクロポリスを見て、たくさんの美味しいギリシャ料理を食べ、何杯ものギリシャワインを飲みました。アテネは今でもヨーロッパの中で好きな街です。
  2. What did you gain from your time with Peace Boat?
    (ピースボートで過ごしたことで得たことは?)
    More than anything, I gained a very special community on Peace Boat. I will never forget the friends I made on the 98th voyage of Peace Boat nor will I ever forget the unique experiences which helped me understand the world. 
    何よりも、ピースボートで得た特別なコミュニティ、人との繋がりです。98回クルーズで出会った友人たちは、一生の友人です。世界を理解する手助けとなったこの特別な経験は、一生の思い出です。

  1. Where are you now and what do you do? (今はどこでどんなことをしていますか?)
    Inspired by experiences on Peace Boat, I am now living in Budapest, Hungary and am studying International Relations at Central European University to achieve a master’s degree.
    ピースボートでの経験に触発され、現在はハンガリーのブダペストに住んでいます。中央ヨーロッパ大学(Central European University)の修士課程で、国際関係を学んでいます。
  1. What advice would you give to future teachers?
    (未来の講師へ、何かアドバイスはありますか?)
    Be ready to fully immerse in the experience and live in the moment. Planning will help you a lot, but there will always be changes.
    この経験を味わい、一瞬一瞬を大事にするように、準備しておいてください。計画・準備しておくことが大事です。でも変更も常にあります。
  1. What advice can you give to a student who wants to improve their English/Español?
    (英語やスペイン語を学んでいる生徒さんへ、何かアドバイスはありますか?)
    Put on a brave smile and speak with as many strangers as you can 🙂
    勇気のある笑顔とともに、できるだけ多くの人と話してみてください 🙂 
  1. Do you have a message for your students? (生徒さんたちへメッセージをお願いします。)
    I miss my students very very much! They are all so smart and motivated, so I have no doubt that their English is continuing to improve every day (or week or month). And I hope they continue traveling and that our paths might cross again one day.
    とてもとても恋しく思っています!彼ら彼女らはとてもスマートでモチベーションがあるので、みんなの英語が日々(もしくは週ごと、月ごとに)さらに伸びていることと思います。みんなが旅を続けること、そして私たちの道がいつか再び交わることを願っています。

Thank you Julia!、ありがとう Julia!
現在、他のクルーズに乗船していた先生たちのインタビューも準備中です。お楽しみに!