地球をキャンパスに学ぶ英会話・スペイン語プログラムGET|高田馬場校&ピースボート洋上校
GETユニバーサル株式会社
10:00〜19:00(月〜金)

「英語でハワイ文化体験」:102回 チャレンジプログラム in ホノルル【後編】

ピースボート地球一周の船旅では、各寄港地でオプショナルツアーを用意しています。その中で、GETのプログラムの一環として、「GETチャレンジプログラム」というGETならではのユニークな英会話ツアーを行っています。

例えば102回クルーズでは、ホノルル、パナマ、シンガポールの3ヶ所で行いました。今回は、最初の寄港地であるホノルルで行われた「英語でハワイ文化体験」の様子をお伝えしていきます。今回は後編です。

前編はこちら。

手作りランチとおしゃべりタイム

お昼には、「ワイアナエの女性たち」(Women of Wai’anae / WOW)の皆さんが作ってくださった、おいしい料理をいただきました。

メニューは、先ほど作っていたポイ(Poi)や、ロミサーモン、カルア・ピッグなどのハワイの伝統料理。とてもとても美味しかったです。

一緒にご飯を食べながら、お話を楽しむグループたち。GETのチャレンジプログラムでは、Mission としてプログラム中に英語を使っていろいろなことにチャレンジしてもらいます。

例えば、英語でハワイのことについて3つ質問する、ピースボートのことを説明してみるなど。今回1つ面白かった Mission に、ハワイの州の魚 (State fish)の名前を言いながら写真を撮る、というものがありました。・・・みなさん知っていますか?

答えは、”the Humuhumunukunukuapua`a”です。カタカナで書くと、「フムフムヌクヌクアプア」。・・・長い!そして可愛い!

Let’s dance Hula!

お腹が満たされたところで、楽しみにしていたフラの体験へ。普段は地元の学校で教えている女性が、授業の合間をぬってきてくださいました。

教えてもらったのは、 Henehene Kou ‘Aka(ヘネヘネコアカ)という有名なハワイの曲の踊り。最後に For You and I (あなたと私)と繰り返す、2人で色々な体験をして楽しんでいる様子を描いたかわいらしい曲です。

さて、上手に踊れていますでしょうか?

Mahaloの気持ちを。

カウンターパートナーである「ワイアナエの女性(WOW)」の皆さんから、ハワイ文化を教えてもらったあと。私たちからも何かお礼を、ということで、歌と読み聞かせのプレゼントをGETの生徒さんたちが有志で準備してくださいました。

歌は、花は咲く(Flowers Will Bloom)を歌いました。ちなみに、この曲がハワイ語に訳されて、この曲に合わせてフラを踊っている動画をyoutubeで見つけましたよ。

そして読み聞かせは、「へいわってすてきだね」という沖縄の小学生が書いた絵本を、事前に船の中で訳し、お2人で日本語と英語で伝えてくれました。

そのあと、GETから2人が英語で今日一日のお礼のスピーチ、そしてKarenさんからも「私たちはみんな家族だよ」というメッセージをいただきました。

最後に、みんなで大きな樹の下で記念撮影(group photo)を!

途中で、”Let’s do mountain pose together!”と言われて、「?」となったのですが、写真を見てなるほど~。皆さんにとって大事な山を、表現しているそうです。

とても気持ちの良い場所で、暖かく迎えてもらい、素敵な一日を過ごさせてもらいました。

ぜひこれからも、「ワイアナエの女性」の皆さんとこのGETチャレンジプログラムを続けていければと思います。Mahalo (Thank you)!